Fandom


がんばりやの機関車は、汽車のえほんの第18巻。

メッセージ

読者のみなさんへ
パーシーは、こころのやさしい小さな機関車です。イングランドの鉄道では、たくさんのりっぱな蒸気機関車が、つぎつぎにスクラップにされてしまうので、こころをいためています。でも、イングランドの鉄道を動かしているひとたちも、けっしてざんこくではありません。いっしょうけんめいはたらいてくれる蒸気機関車がスクラップになるのは、そのひとたちにとってもつらいのです。だからこそ、ロンドンの南にあるブルーベル鉄道のようなところに、蒸気機関車がいけるようにしてあげています。蒸気機関車たちは、そこでめんどうをみてもらい、やくにもたち、あんしんしてすごすことができるのです。
 —著者

収録作品

キャラクター

外部リンク


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。