Fandom


やっかいな機関車きかんしゃは、汽車のえほんの第5巻。

前書き

読者のみなさんへ
 本線では、よくもめごとがおこります。ふとっちょの局長も、それにはこまっていました。ヘンリーは、もとのみどりいろのボディにしてもらうと、たちまちうぬぼれてしまうし、ゴードンもジェームスも、みのほどしらずなことをいいだします。
 でも、ふとっちょの局長はみごとにもんだいをかいけつしました。そして、列車は、いつもどおり、はしることになりました。
 この本で、はじめてパーシーがでてきますが、みなさんも、きっときにいってくれるでしょう。
 —著者

収録作品

キャラクター

改訂

表紙発行ISBNリンク
NoImagePlaceholder
1973/12ISBN 978-4-591-00566-8ポプラ社
TroublesomeEnginesJapanesecover2
2005/03ISBN 978-4-591-08567-7ポプラ社
TroublesomeEnginesJapanesecover
2010/12 ISBN 978-4-591-12008-8 ポプラ社

外部リンク


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。