Fandom


アールズデール鉄道では、2種類の貨車が使用されています。

ホッパー車

僕たちの『底開き貨車』は特別で、まるで客車のように走るんです。僕たちは、この貨車を古い鉱山まで引いていって、砂利を積んで、ここにある砂利落としまで走ってくるんです。作業員がレバー引くと、あっという間に砂利が吐き出されるですよ。
マイク、「小さい機関車たち」線路のじゃり

ホッパーしゃは、バラスト輸送用の貨車で、通称“底開そこびらき貨車”。 マイク達に砂利落としまで運ばれたホッパー車は、底が開いて、下を通る標準軌の貨車にバラストを積み込みます。

画像

無蓋車

無蓋車むがいかしゃは、羊毛輸送用の貨車。マイク達は農場で羊毛を積み込まれた貨車を運びます。

画像

メモ

  • ホッパー車は、汽車のえほんでは鉄製でテレビシリーズでは木製です。
  • テレビシリーズの無蓋車は、標準軌の7型無蓋車の縮小版です。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。