Fandom


安達 みき子(あだち みきこ)は、フジテレビ映像企画部のプロデューサー。

手掛けた番組

プロデューサー

メモ

  • 1991年にトーマスのVHSが発売3週間で12万本の売上を記録したことについて、「子供の好きな乗り物がたくさん出てくるからではないか」と分析しました。
  • BBCのドキュメンタリー番組『The Thomas the Tank Engine Man』でインタビューを受け、「日本の子供達や保護者がトーマスをイギリスの物語と認識していないから、人気になったのではないか」と分析しました。
    • このインタビューのテロップが「Mikoko」と誤表記されています。

コメント

子供の好きな乗り物がたくさん出てくるからでしょうか
—1991年5月2日 読売新聞 夕刊
子供たちはね、あれ(=トーマス)がイギリスのものだって分かっている子たちっていうのはいないと思うんですね。一緒に『ポンキッキ』という番組で放送されてるんですが、『ポンキッキーズ』(最近『ポンキッキーズ』という番組名に変わったんですけど)を見ているお母さん方もトーマスが(イギリスのものだと認識していないと思います[1]。)
—1995年『The Thomas the Tank Engine Man』
Japanese children don't in fact know it's from England. Thomas is shown in a programme called Pumkiki. Even the mothers watching with them don't realise Thomas is an English product.
—1995年『The Thomas the Tank Engine Man』(英語字幕)

脚注

  1. 映像は途中で切られていますが、英語字幕「Even the mothers watching with them don't realise Thomas is an English product.」より推定できます。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。