Fandom


ノース・ウェスタン鉄道では複数の急行客車が使用されています。

緑の急行客車

GreenExpressCoachesModel

Green Express Coaches

大騒ぎするなよ!まだ時間はたっぷりあるさ!
トーマスのしっぱい

緑の急行客車は、第1シーズンから使用されている客車。第3シーズンから人格が無くなりました。

声優

玩具

  • プラレール
  • カプセルプラレール

赤の急行客車

RedExpressCoachesModel

Red Express Coaches

僕も前はかっこいい客車を牽いてたんだけどね。君のはどう?…まあ、かっこいいじゃない
サー・ハンデルわがままなきかんしゃ

赤の急行客車は、原作で登場し、第2シーズンから第13シーズンまで使用され、第20シーズンで再登場した客車。

玩具

  • プラレール
  • カプセルプラレール
  • トミックス

トーマスの特別客車

TheMissingCoach

Thomas' Special Coach

トーマスの特別客車は、ふたごの機関車の「はんにんはどっち?」で登場する客車。ダグラスがゴードンの客車と間違えて、片づけてしまいました。

テレビシリーズでは、緑の急行客車を使い回す予定でした。

お召し列車

RoyalTrainModel

The Royal Train

お召し列車は、女王陛下のための特別列車。汽車のえほんでは大きな機関車ゴードンの「ペンキとおめし列車」、テレビシリーズではじょおうへいかがやってくるで登場しました。ヘンリーが牽引する予定でしたがペンキで汚れてしまったため、代わりにゴードンが引き受けることになりました。

テレビシリーズでは、赤の急行客車の使い回しでした。

貴賓客車

SpecialCoachesModel

Special Express Coaches

貴賓客車は、特別なお客を乗せるための車両。ゴードンとジェームスが牽引しました。車内にはバスルームの設備がついています。

食堂車

Toad'sAdventure61

The Dining Coach

食堂車は、車内に調理設備が設置されている車両。

ゴードンの特別客車

EmilyandtheSpecialCoaches4

Gordon's Special Coaches

ゴードンの特別客車は、ハット卿がゴードンのスピード記録更新祝いとしてプレゼントした客車。 エミリーがゴードンに届けるはずでしたが、ディーゼルが勝手に引っ張っていってしまいました。

原作のみの客車

OrangeExpressCoaches

Orange Express Coaches

BlueExpressCoaches

Blue Express Coaches

原作のみの客車

メモ

  • 第1シーズンから第12シーズンまで、Tenmille社の1番ゲージの客車キットが使用されていました。
  • 第1、2シーズンで緑の急行客車は、顔が無かったが人格がありました[1]
  • 初期の頃は、コンパートメント席で左右非対称の窓でした。

脚注

  1. 初期のヘンリエッタと同じ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。