Fandom


100さいの機関車は、汽車のえほんの第20巻。

メッセージ

読者のみなさんへ
100年まえ、スカーロイとレニアスが、はじめてこの鉄道にやってきたころ、2だいともまだわかくて、ふんべつがありませんでした。スカーロイは、きむずかしくなまいきで、レニアスとよくけんかしました。でも、そのけんかで、ふんべつというものをまなんだのです。鉄道のもちぬしは、100さいをむかえた2だいに、すてきなたんじょういわいをしてあげました。ウェールズにあるタリスリン鉄道のタリスリンドルゴッホも、100さいをむかえました。どうです、みなさんもでかけていって、「100さい、おめでとう。もっともっとながいきしてください」と、いってあげませんか。
 —著者

収録作品

  • 100年まえのスカーロイ(旧版:百年まえのスカーローイ)
  • あばれんぼうのスカーロイ(旧版:あばれんぼうのスカーローイ)
  • どろくさいじだいおくれ
  • ダックと公爵

キャラクター

外部リンク


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。